山梨県・長野県・静岡県でのビザ申請なら、ビザサポート山梨

ビザサポート山梨

【対応地域】山梨県・長野県・静岡県(東京都、神奈川県の方もお気軽にご相談ください。)

055-242-8874

電話受付時間 : 平日9:30~19:30 休業日:土日祝日(事前予約で土日祝日対応可能)

メール対応は24時間受け付けております。

お問い合わせはこちら

HOME

現在持ってるビザから日本人の実子・特別養子ビザへ変更する場合

​・在留資格変更許可申請書 1通
申請書をダウンロード

・写真(縦4cm×横3cm) 1枚
※申請前3か月以内に正面から撮影された無帽、無背景で鮮明なもの。
※裏面に氏名を記入。
※16歳未満の方は、写真は不要。

・返信用はがき

・申請人(子供)の親の戸籍謄本又は除籍謄本(全部事項証明書) 1通
※発行日から3か月以内のもの。

日本で出生した場合は次のいずれかの文書 1通
(1) 出生届受理証明書
(2) 認知届受理証明書
※発行日から3か月以内のもの。
※認知届受理照明書は日本の役所に届出をしている場合のみ提出。

・海外で出生した場合は次のいずれかの文書 1通
(1) 出生国の機関から発行された出生証明書
(2) 出生国の機関から発行された申請人の認知に係る証明書(認知に係る証明書がある方のみ)

・特別養子の場合は次のいずれかの文書 1通
(1) 特別養子縁組届出受理証明書
(2) 日本の家庭裁判所発行の養子縁組に係る審判書謄本及び確定証明書

・日本で申請人を扶養する方(複数の方が扶養する場合は収入の多い方)の住民税の課税(又は非課税)証明書及び納税証明書(1年間の総所得及び納税状況が記載されたもの) 各1通
※1月1日現在お住まいの市区町村の区役所・市役所・役場から発行されます。
※1年間の総所得及び納税状況(税金を納めているかどうか)の両方が記載されている証明書であれば、いずれか一方。
※発行日から3か月以内のもの。

・身元保証書 1通
身元保証書をダウンロード

・パスポートの原本

・在留カードの原本(ある場合)

※提出書類が外国語の場合は日本語での訳文の添付が必要です。
※以上の必要書類の他に身分証明書の提示が求められます。
※審査の過程で上記以外の資料を求められる場合があります。

関連する記事
Return Top
Translate »