山梨県・長野県・静岡県でのビザ申請なら、ビザサポートやまなし【運営:行政書士市川雄資事務所】

ビザサポートやまなし

【運営:行政書士市川雄資事務所】【対応地域】山梨県・長野県・静岡県(東京都、神奈川県の方もお気軽にご相談ください。)

055-242-8874

電話受付時間 : 9:00~19:00 ※土日祝日は080-8051-9284におかけください。

メール、LINEでのお問い合わせは24時間受け付けております。

お問い合わせはこちら

短期滞在ビザサポートやまなし

無料相談受付中
平日専用ダイヤル055-242-8874
土日祝日専用ダイヤル080-8051-9284
お気軽にお電話ください。
ビザ専門の行政書士が丁寧に分かりやすく対応いたします。
【対応時間:9:00~19:00(土日祝日でもお気軽にお問い合わせください。)
お問い合わせフォームはこちら
LINEで問い合わせ
メール、LINEからのお問い合わせは24時間受け付けております。
短期滞在ビザとは

観光や親族訪問、商用などで短期(15日、30日、90日)で来日する場合、中国やフィリピンなどノービザで来日できない国の方は本国でビザを取得して来日しなくてはいけません。
日本にノービザで入国できる国(外務省のページ)

短期滞在ビザのポイント

お給料をもらう活動をすることは、入管法によって禁止されています。(講演に対する謝礼金やお小遣いなどの臨時的な報酬は受け取ることができます。)

日本人側も書類の収集、作成をしなくてはいけません。特に招へい理由書が審査のポイントになります。

理由書では招へい人と申請者との関係を詳細に説明しなければなりません。

身元保証人が必要になります。
身元保証人とは

不許可の場合は、同じ理由では再申請が6ヶ月間できません。また、不許可理由も教えてくれません。

ご利用料金について

※代理請求した書類の定額小為替代、郵送代は、料金に含まれています。
※返金保証制度対象外
※全額前金制です。
※お1人様分の料金です。

短期滞在
(親族訪問・短期商用)
15日 27,500円(税込)
30日 33,000円(税込)
90日 38,500円(税込)
弊所がすること

① 必要書類のリストアップ
② 招へい理由書の作成
③ 招へい目的・経緯説明書の作成
④ 滞在予定表の作成

お客様がすること

① 弊所がリストアップした書類を集めていただくだけです。

追加オプションサービス

プラス料金で下記のオプションを付けることができます。

オプションサービス 報酬額
住民票の取得代行 1,500円(税込)
お支払いについて
銀行振込・現金・クレジットカード・PayPayがご利用になれます。

短期滞在ビザに関する記事
無料相談受付中
平日専用ダイヤル055-242-8874
土日祝日専用ダイヤル080-8051-9284
お気軽にお電話ください。
ビザ専門の行政書士が丁寧に分かりやすく対応いたします。
【対応時間:9:00~19:00(土日祝日でもお気軽にお問い合わせください。)
お問い合わせフォームはこちら
LINEで問い合わせ
メール、LINEからのお問い合わせは24時間受け付けております。
Return Top
Translate »