山梨県・長野県・静岡県でのビザ申請なら、ビザサポート山梨

ビザサポート山梨

【対応地域】山梨県・長野県・静岡県(東京都、神奈川県の方もお気軽にご相談ください。)

055-242-8874

電話受付時間 : 平日・土日祝日9:30~19:30

メール対応は24時間受け付けております。

お問い合わせはこちら

HOME

申請理由書とは

配偶者ビザを申請する際に申請理由書を添付することをおススメします。では、この申請理由書とはどんなものでどういった内容を書けば良いのでしょうか。

申請理由書とは

申請理由書とは、お2人がどういった経緯で出会って、どのくらい交際をして、いつプロポーズをして、いつ結婚の手続きをしたのか、今後の結婚生活など、配偶者ビザを申請するに至った経緯、これからの結婚生活についてを記載した文書です。
法務省のホームページに配偶者ビザの必要書類が載っていますが、必要書類だけだと審査官は誠実な結婚なのか、結婚に安定・継続性があるのか判断できません。(配偶者ビザが不許可になる理由参照
必要書類の質問書の中に結婚に至った経緯(いきさつ)を記入する欄がありますが、大抵の場合、記入欄が小さくて書ききれません。ですので、そこには別紙参照と記入して、申請理由書の中で結婚に至った経緯、今後の結婚生活を説明します。文章の量はA4用紙1~2枚がベストです。内容はだらだらといらない情報を書き過ぎずに配偶者ビザの審査の要点をしっかりと捉えている文章にする必要があります。審査官は申請理由書を必ずチェックしています。申請書類の中で申請理由書は結構重要なポジションにあると言っても過言ではありません。文章力やプレゼンテーション能力に自信のある方はご自身で作成しても構わないと思いますが、自信のない方はビザ専門の行政書士に依頼することをおススメします。

Return Top
Translate »