山梨県・長野県・静岡県でのビザ申請なら、ビザサポートやまなし【運営:行政書士市川雄資事務所】

ビザサポートやまなし

【運営:行政書士市川雄資事務所】【対応地域】山梨県・長野県・静岡県(東京都、神奈川県の方もお気軽にご相談ください。)

055-242-8874

電話受付時間 : 9:00~19:00 ※土日祝日は080-8051-9284におかけください。

メール、LINEでのお問い合わせは24時間受け付けております。

お問い合わせはこちら

山梨県でビザ(在留資格)を申請する場所はどこ?

山梨県にお住まいの方がビザ(在留資格)申請をする場合は東京出入国在留管理局甲府出張所(甲府入管)に申請ができます。

東京出入国在留管理局甲府出張所の場所

〒400-0031 山梨県甲府市丸の内1丁目1−18 甲府合同庁舎 9階

甲府駅北口を出てすぐの場所に甲府合同庁舎がございます。そこの9階が東京出入国在留管理局甲府出張所になります。

営業時間

営業時間は平日9:00~12:00,13:00~16:00です。
※2020年4月27日から新型コロナウイルス感染症拡大防止のため当分の間、営業時間が9:00~12:00,13:00~15:00となっております。

駐車場

甲府合同庁舎には駐車場がございます。入庫する際に駐車券が発券されます。発券された駐車券は東京出入国在留管理局甲府出張所の窓口まで持って行くようにしましょう。
なぜかというと、申請が終わると、東京出入国在留管理局甲府出張所の窓口でピンク色の出場券がもらえます。これは駐車時間によってもらえる枚数が異なるので、入庫した時間が記載されている駐車券で入庫時間を確認できるからです。(駐車券を持って行かなくても入庫した時間を覚えていれば出場券はもらえます。)

駐車券

出場券

出庫の際の駐車券と出場券の挿入順番

申請の仕方

営業時間内に東京出入国在留管理局甲府出張所に着いたら窓口横に番号札発券機が設置されているので番号札を発券します。自分の番号が呼ばれたら準備してきた書類を提出しましょう。申請書は設置されているのでその場で記入してから申請しても大丈夫ですが、事前に出入国在留管理庁のホームページから申請書をダウンロードをして申請をした方がスムーズです。

証明写真を忘れたら?

ビザ(在留資格)申請をする際には証明写真が1枚必要となります。
提出できる証明写真には決まりがあります。

提出できる証明写真
・縦4cm×横3cmのもの
・撮影をしてから3か月以内のもの
・正面から撮影された写真で無帽、無背景で鮮明なもの
・入管に未提出のもの
・写真の裏面に申請人の氏名が記載されたもの

明らかに昔の写真や以前と同じものを提出していて審査官に注意されている方を結構見ます。証明写真を忘れたり、撮り直しを指摘された場合、甲府合同庁舎内には証明写真機はありません。一番近くの証明写真機は甲府駅構内の北口付近にあります。また、甲府駅北口にある丸政そば甲府駅北口店の入り口にも証明写真機があります。

甲府駅構内の北口付近にある証明写真機

丸政そば甲府駅北口店の入り口にある証明写真機

収入印紙を忘れたら?

新しい在留カードを受け取る際に¥4,000の収入印紙が必要となります。(永住の場合のみ¥8,000)
郵便局で購入しといた方がスムーズですが、甲府合同庁舎の6Fでも収入印紙を購入できます。
購入した収入印紙は手数料納付書に貼り付けて窓口に提出をします。
手数料納付書ダウンロードはこちら

封筒・切手を忘れたら?

外国人の呼び寄せ申請(在留資格変更許可申請)をする場合、A4長形3号の封筒と404円分(320円、84円)の切手が必要になります。封筒を忘れた場合は甲府合同庁舎1階にある売店で1枚ずつ購入できます。切手は6Fの収入印紙を販売している場所で購入できます。

さいごに

東京出入国在留管理局甲府出張所はとても混み合います。事前に必要書類を確認、準備して、申請するときにあわてて準備することなく申請をするようにしましょう。

無料相談受付中
平日専用ダイヤル055-242-8874
土日祝日専用ダイヤル080-8051-9284
お気軽にお電話ください。
ビザ専門の行政書士が丁寧に分かりやすく対応いたします。
【対応時間:9:00~19:00(土日祝日でもお気軽にお問い合わせください。)
お問い合わせフォームはこちら
LINEで問い合わせ
メール、LINEからのお問い合わせは24時間受け付けております。
Return Top
Translate »